毛嚢炎にも効果的!皮膚科で処方されたクラリスロマイシン | クラリスロマイシンの口コミ

MENU

毛嚢炎にも効果的!皮膚科で処方されたクラリスロマイシン | クラリスロマイシンの口コミ

クラリスロマイシン,口コミ,通販,購入,効果,副作用,即日,市販

わたしは以前、アトピー性皮膚炎の治療としてステロイド外用薬を使用していました。

 

ステロイド外用薬はアトピー性皮膚炎の炎症やかゆみを抑える効果は抜群な半面、免疫抑制作用により毛嚢炎やニキビなどができやすいという側面もあります。

 

特にわたしは毛嚢炎ができやすい体質で、いつも抗生物質の入った外用薬を併用するなどして対処していました。

 

そのように数ヶ月にわたってステロイド外用薬を使用していたのですが、ある時、上半身と首にたくさんの毛嚢炎ができてしまいました。

 

大きく腫れて痛いものも多く、外用の抗生物質だけでは対処しきれなくなってしまい、その時に皮膚科で処方された抗生物質の飲み薬がクラリスロマイシンです。

 

これまでにも何度か毛嚢炎で抗生物質の飲み薬を使用したことがありますが、クラリスロマイシンは比較的、効き目が穏やかなようにわたしは感じました。

 

飲み始めて最初の3日ほどはほとんど効果を実感することがなく、4~5日目あたりでようやく効き始めたように思います。7日目頃にはひどかった毛嚢炎の腫れが引き、赤みも茶褐色へと変化して枯れてきました。

 

おそらく効果が出るまでの時間には個人差があると思います。

 

わたしの場合は最初の数日間、効かないのではないかと心配したほどでしたが、処方された日数分をきちんと飲み続け、毛嚢炎は完治しました。

 

抗生物質を勝手にやめると耐性菌ができてしまう可能性もあるので、通院している医師の指示に従って飲むことが何よりも大切なのだと思います。

 

クラリスロマイシンTOPページへ